新規で封入封緘業務を始めたい方 新規に封入封緘業務を開始される場合でも、BPSはトータルにサポートします

DPS・メーリング業務の立ち上げをトータルでサポートする「スタータープログラム」

BPSがご提供する機能を組み合わせて導入して頂く事で、お客様のニーズに添った高品質な業務を低コストで立ち上げることが出来ます。新規に封入封緘業務を始められるお客様にも、必要な機能の選定からその運用に至るまで、BPSがトータルにサポート致します。

イニシャルコストを下げる
封入封緘業務で高生産性且つ高品質を実現するためには、インサーター(封入封緘機)及び検査装置が必要になります。これらの機材を全て新品で購入するには多額の初期費用が必要となるため、新たに封入封緘業務への参入を検討される際の大きなハードルになります。

しかしながら、作業内容によっては最新の機種でなくとも十分に対応できるケースがあります。BPSでは中古のインサーターにオーバーホールを実施し、メーカー認定中古機として販売しております。これによってインサーター本体のイニシャルコストを低減できます。また、仕様によってはレンタル機器を利用する方法もございます。
  • 中古機へ
  • レンタル機器紹介へ
セキュリティー対策を実施する
封入封緘業務で必要とされる検査内容は、年々強化される傾向にあります。ビー・ピー・エスはその時に必要とされるセキュリテー機器を開発.販売しています。作業内容や処理量など、ご相談された内容で必要充分な「最適の仕組み」をご提案します。
  • 詳しくは窓部検査装置へ
実際に運用する
メーリング処理は機械を揃えてオペレーションを覚えたら終わりではありません。

同封物の加工方法(切断、折り等)や郵便番号区分けなど人的なノウハウが必要な部分を、どのように行うかによって生産性が左右されます。BPSはこのような現場作業の運用もサポートさせていただきます。必要に応じてオペレーターの派遣やサプライ品の紹介、営業部門に対しての勉強会や営業ツールのご提供なども行っております。

また、郵便番号区分けの効率化を実現した割符自動発行ソフト「割符くん」など、運用面に密着したツールの提供も行っております。
  • 詳しくはBPSのサポート体制と実績について
  • 詳しくは割符くんへ
  • オペレーター派遣紹介へ
ページトップに戻る

封入封緘機(インサーター)を中心にメーリング関連機器を製造・販売|高速機からネオポストなど卓上機まで幅広いラインナップ|BPS( 株式会社ビー・ピー・エス)

COPYRIGHT © 2010 B.P.S. CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.