カード関連機器をお探しの方 カード発行から発送までの業務プロセスを効率化します

カード発行関連業務を効率化するオットーケネカ社の製品群

BPSは2009年より、海外のカード関連機器市場で高いシェアを持つ独オットーケネカ社製品の取扱いを開始致しました。
オットーケネカ社の製品はカード発行機の前後に用いられ、特に小ロットの業務を大幅に効率化することに強みを持っています。
高い信頼性と柔軟性を備えた製品は、カード種類の多様化・業務の複雑化・短納期化などが求められている日本のカード市場に最適です。

カード貼付機
カード張付機は、発行されたカードを所定の台紙に貼り付ける機器です。オットーケネカ社の「カッシーロ」は1時間3,000枚のカード貼付が可能で、高い柔軟性と拡張性を実現したカード貼付機です。1枚のカード台紙に複数種類・複数枚のカード貼付が可能で、複数の業務にも柔軟に対応します。

モジュール構造により様々な機能を付加することができ、ユーザー様の製造ライン内で機能モジュールを追加することも可能です。例えばカット紙プリンタを接続することにより、貼付するカード種類に適合する台紙をインラインで印刷してカード貼り付けを行うことなども可能です。
詳しくはカード貼付機へ
カード検査・ソーティング装置
カード検査・ソーティング装置はカード発行機の前後で用いられ、製造ラインの生産性と品質を高めます。この装置は入力側カードマシン部、中間部、出力カードマシン部の3部で構成され、大まかにはソーティングと検査の2つの機能をもっています。

ソーティングについては、入力側マガジンから抜き取ったカードを任意の出力マガジンに蓄積していくことで、後工程に効率的なカード配列を実現します。検査機能については、入力側マガジンと出力側マガジンの間に必要な検査モジュールを接続することで、ソーティングを行いながら各種検査を実施できます。

検査モジュールとしては磁気読み取り、IC読み取り、顔認証、カードデザイン認証、セキュリティラベル貼付などの多様なモジュールを取り揃えています。また、サーマル・プリンタや磁気書き込みなどのカード・パーソナリゼーション用のモジュールも接続可能です。
詳しくはカード検査・ソーティング装置へ
ページトップに戻る

封入封緘機(インサーター)を中心にメーリング関連機器を製造・販売|高速機からネオポストなど卓上機まで幅広いラインナップ|BPS( 株式会社ビー・ピー・エス)

COPYRIGHT © 2010 B.P.S. CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.